オフィシャルブログ

日別アーカイブ: 2021年7月11日

一週間経ち…

皆さま、おはようございます。

静岡県熱海市の土石流災害は昨日で発生から一週間となりました。

この度、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

この被災の影響にて、断水が続いており大変とのことです。

静岡県熱海市のあるラーメン店では、災害の翌日より、被災者や市民、災害支援にて熱海に訪れている人たちに、ラーメンやご飯類を無料にて提供されているとのことです。

店主の方は宮城県出身で、東日本大震災にて被害を受けられたそうですが、その時に、行方不明者への懸命な捜索やボランティアの方の献身的な活動を目の当たりにされ、当時の感謝の気持ちを忘れることなく、全国の被災地に義援金や物資を届けられてきたそうです。

訪れたお客さまは、店内の『無料』という貼り紙に戸惑いながらも、食べ終わると、大半の人が募金箱のペットボトルに、注文した品とほぼ同額の寄付をされているそうです。

店主の方の心意気に打たれ、一万円札を置いていかれるお客さまもいらっしゃったそうです。

また、避難所の前の60年前から続く美容室も、被災者向けにカットやシャンプーの無料サービスを始められたそうです。
店主の方は、お財布も持たれず避難された方や、車いすにて避難所を出入りされている方を見てサービスを提供されようと決められたそうです。

カフェバーとゲストハウスを経営される店主の方は、被災された方や、不安を感じて自宅に戻れない人に、シャワーや宿泊場所を無料提供されているそうです。

ホテルの経営者の方は、市が用意された避難所のホテル2ヶ所がいっぱいで入れない方のために、『せめてお風呂だけでも入ってもらいたい』と、温泉を解放されています。

避難されているご夫婦は、『疲れがたまっていたので、本当にありがたかった』と、喜ばれていたそうです。

経営者の方は、コロナの時期で、経営も本当に大変な中、支援されることは誰でもできることではないと思います。
『人々の絆や支え合い』の精神は胸打つものがあります。

静岡県も何度か旅行で訪れたことがありますが、とてもステキな場所です。
一日も早い復旧を願っています。